仙台のIoTベンチャー「IoT.Run」が吉野家様主催のイノベーションプログラム「牛丼テック」で優勝しました

DX推進・IoTシステムの開発・コンサルティングを行うスタートアップ・株式会社アイオーティドットラン(本社:宮城県仙台市 代表取締役:淡路義和)は、2021年2月、新しい吉野家の形を共創するためのオープンイノベーションプログラム「牛丼テック」で優勝いたしました。
今後は、今回提案したアイデアの実証実験が行われます。

牛丼テックとは

牛丼テックとは、株式会社吉野家様(以下 吉野家)とIdein株式会社(読み:イデイン、以下 Idein)による、オープンイノベーションプログラムです。
AIやIoTなどの技術を活用することで、吉野家のサービス品質向上・顧客満足度向上につなげる事を目的に企画され、昨年11月4日から1ヶ月間、公募が行われました。
企業や団体、学校、個人などから数十件の応募が寄せられた中、2021年1月に最終選考が行われ、この度、当社の優勝が決定いたしました。

牛丼テックの詳細な情報は、公式資料をご確認頂けますと幸いです。
https://www.yoshinoya.com/wp-content/uploads/2020/11/04130334/news20201104.pdf

当社が提案した「肉鍋全力センシング」と今後の展開

当社が提案した仕組みは「肉鍋全力センシング」。
これは、IoTの技術を駆使し、吉野家店舗にある肉鍋のデータを徹底的に可視化、定量分析を行い、調理結果を最適化するとともに、品質維持を図る仕組みです。

この「肉鍋全力センシング」は、今回の優勝を受け、今後は実証検証(PoC)のフェーズへと移行いたします。
今後の展開の詳細は未定ですが、私たちが生み出したアイデアが、日本国におなじみの吉野家で実証実験されるというまたとない機会に、スタッフ一同ワクワクしております。

今後の展開など、詳しい情報は、当社公式サイトやFacebookページでのご案内を予定しております。

今回の選考を受けて

弊社アイオーティードットランは2019年4月、株式会社コー・ワークスよりカーブアウトという形で創業して以来、「人口が減っても幸せな未来を創る」をミッションとし、一貫してデジタルトランスフォーメーションとIoTの推進を目指し活動してきました。

今回、東北発のスタートアップとして、このような全国規模のプログラムで優勝を飾れたこと大変うれしく感じております。
今回の受賞を励みに、より一層東北のDX・IoT推進に貢献できるよう、日々技術を磨き、経験を重ねて参ります。

今後とも、皆さまには、応援、ご助言を頂けますようお願い申し上げます。

会社概要とお問い合わせ

■会社名 :株式会社アイオーティドットラン
■取締役 :代表取締役CEO 淡路 義和(あわじ よしかず)
■所在地 :〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町一丁目8-10 京成一番町ビル2F
■設立 :2019年4月19日
■事業 :DX・IoT関連事業
■URL :https://iot-run.co.jp/

■お問い合わせ先
担当:広報窓口
お電話:022-399-7744
メールアドレス:contact@iot-run.co.jp

各種資料

受賞・認定実績

2019年3月 :TGA Festival 2020 「KDDI賞」 受賞
2019年12月 :ロボット革命イニシアチブ協議会  審査員イチオシツール選出
2019年11月 :ET/IoT Technology Award 2019 奨励賞 受賞
2019年11月 :宮城県 令和元年度 みやぎ認定IT商品 認定
2019年12月:ロボット革命イニシアチブ協議会 スマートものづくり応援ツール 審査員イチオシツール選出
2020年11月:東北経済産業局/仙台スタートアップ・エコシステム推進協議会 東北の有力スタートアップ企業 「J-Startup TOHOKU」34 社に選定

IoTに関する講演

2019/9/24:ゼロからはじめるIoT、AIセミナー(主催:秋田県中小企業団体中央会)
2019/11/26:IoT In Action Sendai (主催:Microsoft)
2019/12/18:岩手県IoT推進セミナー (主催:東北経済産業局)
2019/12/19:秋田県IoT推進セミナー (主催:東北経済産業局)
2020/7/31:利益を出せる、失敗しないIoTへの取り組み方 (弊社主催)
2020/10/19:DXの本質に迫るオンラインセミナー「DXとは?」 (弊社主催)