[プレスリリース] CODE BLUE 2020@TOKYO にオフィシャルスポンサーとして参画

日本最大級のセキュリティ国際会議をスポンサーとして支援します

株式会社セキュリティイニシアティブ(本社:宮城県仙台市、代表取締役:小笠貴晴)は、2020年10月29日(木)30日(金)に開催されるCODE BLUE 2020 @ TOKYO にスポンサーとして参画することをお知らせします。

CODE BLUEとは、世界トップクラスの情報セキュリティ専門家による最先端の講演と、国や言語の垣根を越えた情報交換・交流の機会を提供する国際会議です。
欧米の著名な研究者を招へいし、最新の成果を共有するとともに、日本をはじめとするアジア各国の優れた研究者を発掘し、その研究成果を世界へと発信していきます。(CODE BLUE 2020 @ TOKYO より引用)

今年度は、新型コロナウィルス感染症の影響を考慮し、完全オンラインで開催されることが決定しております。また、参加費も無料です(サイバー犯罪対策トラックは別枠有料の可能性があります)。
CODE BLUEに参加したことがない方、現地へ足を運ぶことが難しかった方も、是非この機会にご参加ください。

セキュリティイニシアティブは、セキュリティ分野の発展のため、今後も意欲的に活動を続けて行く所存です。

株式会社セキュリティイニシアティブについて

会社名:株式会社セキュリティイニシアティブ
本社所在地:宮城県仙台市青葉区上杉1-6-10 1F
東京営業所:東京都文京区湯島3-34-6
代表者:小笠貴晴
設立:2015年5月
URL:https://security-initiative.co.jp/

事業内容

サイバーセキュリティコンサルティング
ペネトレーションテスト
アプリケーション脆弱性診断
ネットワーク脆弱性診断
インシデントレスポンス・デジタルフォレンジック
OSINTベースのペネトレーションテスト

お客様からのお問い合わせ先

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社セキュリティイニシアティブ 担当:山田亜也
e-mail:info@security-initiative.co.jp