「仙台未来創造企業創出プログラム」上場応援コース・集中支援コース募集開始

仙台市では、仙台・東北地域の経済をけん引する企業を輩出し、地域における雇用や取引の創出、域外資本の獲得などを通して地域経済を活性化することを目的として、地元中小企業の上場支援を行う「仙台未来創造企業創出プログラム」を実施している。
本プログラムでは、七十七銀行、東北大学、東京証券取引所をはじめとするさまざまな関係機関や企業と連携しながら集中的な支援を行っており、これまでに本プログラムの認定を受けた企業のうち2社が新規上場を果たしている。
本プログラムで設けている3つのコースのうち、「上場応援コース」「集中支援コース」の募集を5月16日から開始した。

募集期間

5月16日(月)~6月30日(木)17時(必着)

対象企業

(1)上場応援コース
仙台市内に本社または本店を有し、おおむね5年以内に日本国内の証券取引所での株式上場を目指している中小企業者
(2)集中支援コース
仙台市内に本社または本店を有し、監査法人および主幹事証券会社(TOKYO PRO Marketへの株式上場を目指す場合はJ-Adviser)が決定している中小企業者

応募方法

市ホームページに掲載している申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、必要書類とともに下記提出先へ持参または郵送にて提出
https://www.city.sendai.jp/kezai-chose/sendaimirai/kobo-r4.html
(応募書類提出先・問い合わせ先)
〒980-8671 青葉区国分町3丁目6番1号 仙台パークビル9階
仙台市経済局産業政策部経済企画課
(電話)022-214-8275 
(ファクス)022-267-6292


「上場チャレンジセミナー」は随時募集している。応募申込書を市ホームページからダウンロードし、kei_joho@city.sendai.jpまでメールで申し込みを。
https://www.city.sendai.jp/kezai-chose/kurashi/machi/kezaikoyo/kezai/sendaimirai.html