【仙台市】「仙台未来創造企業創出プログラム」の参加企業を募集

 仙台市は、「仙台未来創造企業創出プログラム」の新たな参加企業の募集を開始した。
 「仙台未来創造企業創出プログラム」とは、地元中小企業の上場支援を行うことにより、地域における雇用や取引の創出、域外資本の獲得を通して地域経済を活性化することを目的として実施しているもの。昨年度は、プログラムの認定を受けた企業が仙台・東北の企業としておよそ7年ぶりに新規上場を果たしている。
 仙台市では、プログラムの認定企業に対し、さまざまな関係機関や企業と連携しながら集中的な支援を展開していく。申し込みは、6月30日まで。

□募集期間

6月1日(火)~6月30日(水)17時(必着)

□対象企業

仙台市内に本店または本社を有し、次の条件に当てはまる中小企業者
(1)日本国内の証券取引所での株式上場を目指している企業
(2)上場について具体的な見通しが可能な企業

(例1)上場準備中であり、上場目標時期(予定時期)を概ね3年後以内に見込んでいる(n-3期)。
(例2)TOKYO PRO Marketへの上場に向けて、J-Adviserが既に決定している。

詳細は以下を参照
https://www.city.sendai.jp/kezai-chose/sendaimirai/kobo-r3.html

□お問い合わせ

仙台市経済局経済企画課
〒980-8671 仙台市青葉区国分町3丁目6番1号 仙台パークビル9階
(電話)022-214-8275