朝7:30から受入れ対応!放課後等デイサービス太陽の子は子ども達と家族を応援します!

学校休校に伴い行き場の無い子ども達や困っているご家族の為に、スタッフ全員が自主的に急なシフト変更をして対応!

放課後等デイサービス太陽の子を運営する東北福祉ビジネス株式会社(仙台市)は、今回の学校休校に対して通常の受入れ体制から「夏休み同様に朝7時30分より利用受入れ」を3月2日より開始します。
放課後等デイサービス太陽の子は、仙台市宮城野区鶴ケ谷2丁目と同市泉区泉中央2丁目と多賀城市中央2丁目にあり、登録利用者数は合計で約160人。
通常は学校が終わった後の放課後に受け入れをしていますが、夏休み等の学校休業日には朝7時30分より受入れをしていますので、今回の急な休校に対しても対応の変更を早めに決断出来ました。
太陽の子は、決して家族との時間を割く為に朝からの受入れをする目的ではありませんし、お預かりメインでは無く療育の観点から行き場の無い子ども達や困っている家族を応援する為に朝7時30分からの利用受入れをしています。
学校のある日は8時前には家を出るのに、学校休業日には子どもが家に居て仕事に行けない家庭もあります。
太陽の子で出来ることは、とても小さいのですがスタッフ全員が自主的に急なシフト変更をして対応をしてくれました。

現在、太陽の子へ登録をしていない方でも、受入れに少しでも空きのある日(法律で受入れ人数制限あり)や市区町の各役所の承諾があれば今後も、受入れに制限はせず登録も可能です!
夏休み限定で他府県の子どもが太陽の子を利用するケースもあります。
また、すでに近隣の役所から「もしもの場合には現在登録者で無い方でも登録をして受入れをしていただけますか?」と連絡をいただいています。
利用料金は法律に基づく料金の他は、おやつ代100円/回と昼食のお弁当代(持参の場合は不要)です。
太陽の子としましては、出来る限りの対応に努めさせていただきますので、お困りの方は各事業所へ問い合わせください。
・太陽の子鶴ケ谷 022-205-1066 担当:日野
・太陽の子多賀城 022-352-3389 担当:毛利
・太陽の子泉中央 022-346-7125 担当:多田